介護専門の外国人技能実習のYMKアソシエイツ協同組合|福岡県飯塚市

介護技能実習とはCARE SKILL INTERN

外国人技能実習とはWHAT IS FOREIGN SKILL PRACTICE

外国人技能実習制度は、発展途上国等の若者を「技能実習生」として受入れ、貴社(受入企業)において技能実習を行いながら、知識・技能を習得させて、開発途上国の技術発展に寄与する国際貢献を目的とした国の制度です。受け入れした外国人技能実習生に対して、1年間以内に産業・職業上の技術・技能・知識の習得を受入れ企業が支援を行います。そして2年目以降は、実習期間(1年以内)と合わせて最長で3年間の間、実習によって習得した技術・技能・知識を実践的かつ実務的に習熟できるよう受入れ企業が支援します。

介護技能実習生についてABOUT NURSING SKILL INTERNS

18歳以上。
日本語能力試験N4以上の資格を取得しています。
介護に関しての経験知識が有ります。

外国で介護施設や居宅等で高齢者又は障害者の日常生活上の世話、機能訓練又は療養上の世話等に従事した経験を有する者
外国で看護課程を修了した者、看護師資格を有する者
外国政府による介護士認定等を受けた者

入国前に3~6か月以上、更に、入国後1ヶ月、
日本語教育と介護導入教育を受けてからの配属となります。

介護導入講習
教育内容 時間
介護の基本Ⅰ・Ⅱ 6
コミュニケーション技術 6
移動の介護 6
食事の介護 6
排泄の介護 6
衣服の着脱の介護 6
入浴・身体の清潔の介護 6
合計 42

介護実習生に認められた業務ACCEPTED WORK

身体介護 入浴、食事、排泄等の介助等
身体介護以外の支援 掃除、洗濯、調理等
間接業務 記録、申し送り等
その他 お知らせなどの掲示物の管理等

※ 訪問介護は認めせれません。
※ 1人夜勤は認められません。
※ 介護報酬上、実習開始後6月を経過した者は職員等の配置基準 において職員等とみなされます。

人数NUMBER OF PEOPLE

介護施設の「常勤介護職員」 の人数により、1 年間に受け入 れ可能な人数枠があります。

企業の常勤社員数 受入可能人数
1名~10名 1名
11名~20名 2名
21名~30名 3名
31名~40名 4名
41名~50名 5名
51名~100名 6名
101名~200名 10名
201名~300名 15名
301名以上 常勤職員の20分の1

日本語能力と介護の知識KNOWLEDGE

・実習生は「日本語能力試験 N4 相当以上」の資格を持って入国し ます。 簡単な日常会話のレベルです。現地の講習と更に入国後 の講習でも簡単な介護の日本語の教育を実施します。

・介護の技能・技術に関しては、応募者の経歴により差はありま すが、基本的に看護学校の卒業生、あるいは海外の介護施設で基本的な 介護の訓練を受けているとお考え下さい。

入国までの期間PERIOD UNTIL ENTRY

・実習計画認定、在留資格認定に 約 4 か月必要です。更に母国語で の日本語教育に時間が必要です。 面接後標準的に、中国の場合、約 6~8 か月後に入国。ベトナムの場 合、約 11~12 か月後に入国。 ミャンマーの場合、約6~8か月後に入国とお考え 下さい。採用計画など余裕をもって対応さ れることをお願いいたします。

お問い合わせCONTACT

外国人技能実習についてのご相談や資料請求はお気軽にお問合せ下さい。

0948-43-3954

受付時間 9:00~17:00

0948-43-3955

メールはこちら